大学を卒業して最初に就職をしたのが、パソコン関連の取り扱う会社でした。入社して販売員として本店に配属されました。私が配属されたフロアは基本的に土日祝は休むことができません。私は2年間働きましたが、土日祝に休んだのは5日未満でした。

 

販売員として配属された時から、お客さんの多い土日は休めないと覚悟していたので最初は気になりませんでした。しかし学生時代の友人などと休みが合わなくて、飲み会などにもなかなか参加することができずに寂しい思いをするようになりました。もちろん旅行にも行くことができません。

 

しかし平日に休めるメリットもありました。どこに出かけるにしても空いていて快適です。1人で行動をするのが好きな人は平日に休めるのは大きな魅力かもしれません。そして土日は通勤電車も空いているのでとても楽です。それと同時にお出かけする人を見ると羨ましく思えてきました。自分もみんなと一緒に遊びに行きたいという思いが次第に強くなってきました。

 

配属先によっては、月に1回か2回は土日に休みを貰えることができました。それに対しても不満がありました。どうして私のフロアだけが土日に休みが認められないのか。要は責任者の考え次第ということです。

 

ですから販売業でも必ずしも土日は休めないということではありません。しかしこれは実際に働いてみないと分からない部分が多いと思います。結局は休みの不満から退職しました。販売員の仕事をする人は、土日に休むことができたらラッキーくらいの考えで働いた方が良いと思います。私の理想は土日と平日に半々で休めることですが、そういった会社はほとんどありませんね。